SEO

【2019年版】SEOに最適なタイトルの文字数は?

ブログの記事タイトルを付ける時に、気をつけるべきなのが「文字数」です。

ブログ初心者の方は、長すぎるタイトルや適当にキーワードを盛り込んだものを付けがちですが、それは間違いです。

結論から言うと、記事のタイトルは「30~32文字」にしておくのがSEO対策において一番最適です。

今回はなぜタイトルを30~32文字にするべきなのかその理由について詳しく解説していきます。

タイトルは30~32文字がおすすめ

SEOに最適なタイトルの文字数は「30~32文字」が現在の最適な文字数と言われています。

記事のタイトルを長過ぎるものにしてしまうと、検索エンジン(GoogleやYahoo)の検索結果ページで後半が省略されてしまったり、勝手に別のタイトルに書き換えられる可能性が出てきます。

タイトルの重要な部分がユーザーに伝わらなくなってしまうだけでなく、検索を意識して付けたキーワードの重要性も下がってしまいます。

ユーザーに理解しやすいタイトルを付ける

例えば「SEO対策に強い!絶対クリックされる効果的なおすすめの初心者向けキャッチコピー」というタイトルを付けた場合。

タイトルとしてはあまり悪く見えませんが、文字数も39文字と多く、「SEO対策」「クリック」「効果的」「おすすめ」「初心者」「キャッチコピー」など検索を意識したキーワードも多すぎです。

これでは、タイトルの後半が切れてしまうだけでなく、どんな悩みを解決できるのか分かりづらいタイトルになってしまいます。

タイトルは分かりやすくシンプルにするのが良いので、付け直すとすれば「SEO対策に強い!クリックされるキャッチコピー集」などが良いでしょう。

記事タイトルのポイント
  • 長過ぎるタイトルを付けない
  • どんな悩みを解決できるかわかりやすくする
  • 重要なキーワードに絞る
  • 重要なキーワードは前方に持ってくる

検索エンジンにも理解されやすくなる

なぜ重要なキーワードに絞る必要があるのかというと、ユーザーに理解されやすくだけでなく、検索エンジンにとっても内容を理解しやすくなります

「30~32文字」でタイトルを書くと、必然的に使えるキーワードは限られてきます。

短いタイトルの中で重要なキーワードは2,3個程度しか含めることが出来ないので1キーワードあたりの密度も高くなります。

逆にキーワードを欲張って詰め込んでしまうと、狙ったキーワードの検索順位がなかなか上がらず結果的にSEO対策で不利になるケースが多いです。

ですので、狙ったキーワード1つ+2個の関連語を組み合わせてタイトルを作りましょう。

この文字数がベストという正解はない

なぜ「30~32文字」という中途半端な数字なのかというと、Googleの仕様変更によって表示されるタイトルの文字数が変動するからです。

パソコンで検索するのが主流だった2016年頃までは、タイトルの文字サイズも小さく画面のサイズも大きかったので「34~38文字」がベストと言われていました。

しかし、2017年から急速にスマホが普及し、ネットの利用者数がパソコンユーザーを上回ったことで、Googleもスマホの小さい画面に対応するため仕様変更がありました。

そのため、小さい画面でも表示できる文字数「30~32文字」が現在の最適な文字数となっています。

記事タイトルの変更には注意

この記事を読んで、「今すぐタイトルを変更しよう!」と思った方は多いと思いますが、記事タイトルの変更は注意が必要です。

SEOにおいてタイトルはとても重要な意味を持つので、既に高い位置に検索順位が来ているのであればそのままにしておくのが無難です。

タイトルを大幅に変更してしまうと、再び順位が付け直しされたり、再評価されることになり記事の順位が下がることがよくあります。

私の経験でも、タイトルの変更直後は検索順位が大幅に変動するのは何度も確認しています。

今のタイトルよりもSEO対策のポイントを抑えた良いタイトルを付けても、検索エンジンのアルゴリズム上タイトル変更してからすぐに順位が上がる事はほとんどありません。

それだけGoogleはタイトルを重視しているわけなので、できるだけ投稿した時に良いタイトルを付けるのがベストというわけですね。

「2018年版」→「2019年版」など一部の修正程度であれば。変動の影響はあまり受けないので、修正する場合は数文字ずつ変えていくのがおすすめです。

タイトル修正の注意点
  • タイトル変更は順位が下がる
  • 良いタイトルを付けても一時的に下がる
  • 数文字程度なら問題なし

【まとめ】SEOに最適なタイトルの文字数

記事のタイトルの中身はもちろん、文字数にも注意して付けることでよりSEOに効果的なタイトルを付けることが出来ます。

タイトルに最適な文字数がある理由
  • 検索結果で途切れないようにするため
  • ユーザーに理解されやすくするため
  • 検索エンジンに理解されやすくするため

ブログ初心者の方はつい欲張ってキーワードを入れがちですが、SEO評価が分散してしまうだけでなく、ユーザーにとっても理解されにくいものになるので注意しましょう。

文字数にも注意してタイトルを付けることで必然的にシンプルで分かりやすいタイトルに仕上がるのでユーザーのクリック率アップや検索順位アップに繋がりますよ。

一度付けたタイトルは変更してしまうと検索順位に影響が出てしまうので、できるだけ最初から完璧なタイトルを付けるように心がけてくださいね。

良いタイトルのキャッチコピーのヒントが欲しい方はこちらの本を参考にしてください。

SEOに最適なタイトルの長さが決まったら、次はユーザー目線でタイトルの中身を考えましょう。

クリック率を上げるブログタイトルの付け方を参考にして、クリックされやすい秀逸なタイトルを考えてくださいね!

ABOUT ME
ろー
ろー
IT系企業でウェブマーケティングやコンサルタント業を勤め、2017年から専業アフィリエイターとして活動中。月間150万PVサイト運営実績アリ。お仕事や取材の問い合わせは下記から。